くくのちのモリプロジェクト:モリPJ 活動レポート

育樹祭2014年6月@多摩美

posted on 2014/07/05

今年初の多摩美術大学での育樹祭は、梅雨真っ最中の6月21日に行われました。天気は雨も降らず、でも適度に曇っていて暑くもなく、野外活動にはちょうどいい条件に恵まれました。

06

10時開始でしたが、早めに帰るため早めに来て作業を開始していただいた方も何人かいました。中には8時半に来て開始していたメンバーも。

07

まず隊長から簡単なご挨拶の後、みんなで作業開始。

32

いつも手伝いに来てくださる方、久々に姿を見せてくれた方、初参加の方、研究所の方、たくさんの方々に参加いただいてにぎやかに開始されました。

08

これまで多摩美での植樹は5回にわたって行われてきました。まずは一番最近、昨年秋に植えたところから雑草取りを開始です。早めに来ていた方がすでにかなり頑張ってくれていて、10時にはだいぶきれいになっていました。

02

そこで、一昨年の秋の植樹地、春の植樹地と範囲を広げて雑草を抜いていきます。イタドリなどが密集しているところが目立ちましたが、みんなでがんばってていねいに取り除いていくと下からひょっこりと植えた苗木が顔を出します。そうやってだんだんきれいになっていきます。

04

でも調子に乗って抜いていると、痛っ!棘が生えたニセアカシアです。根っこが深くなかなか抜けないので、鋸や鎌で切るしかありません。

33

そうやって一昨年の植樹地もきれいになり、更に3年前に植えた場所へ。秋に植えたところも同じようにきれいにします。一方、春に植えたところは、もう樹がかなり大きくなっていて、雑草にも負けそうにありません。ここはもう雑草は抜かず、樹にまといついたツル、蔦を丹念にとっていきました。

25

1㎡あたり3本くらい密植した植樹地ですが、うまく育たなかったりして、どうしても樹が少なくなっているところが出てきます。それに備えてメンバーが家でどんぐりなどから育てたポット苗を持ってきていたので、特に初参加の方を中心に苗木を補植していただきました。ちょっとした植樹祭みたいでした。

31

そうやって、2時間後には無事作業完了、みなさん、お疲れ様でした。その後、多摩美の学食でランチをとりました。

手伝ってくれたみなさん、ありがとうございました。また次の育樹、植樹もよろしくお願いします。
(I崎)

21

(2011年春に植えた苗木はもうこんなに成長したものも。ご満悦の長崎隊長です。)